CNAとしてのお仕事&LPNを目指す日記


by may0521a

<   2008年 02月 ( 14 )   > この月の画像一覧

大雪。。。。

今日は、たぶん今年最大の大雪が来てしまった。なんと10インチ~16インチもふるといい、昨日の夕方から降り出した。
16センチじゃないよ、16インチだよ。

Yがアジアに出張にいっていて、昨日夕方帰ってきたけど、その後の便はみんなキャンセルになったらしく、ほんと最後の便だったらしい。
こんな大雪、結構めずらしい。だけど、雪の子、うちのAce君は、吹雪にも負けず、顔やミミに雪が積もろうが、大雪の中を飛び出していく。


っていうか、こっちが大変なんだけど。。。。


おかげで水曜日の学校は休校。

どうせなら、木曜日、つまりテストの日、に大雪&休校になってほしかった。。。。

ニュースで、学校の生徒が、”爆弾をしかけた”とイタ電して、学校がCloseになることが前あったらしいが、その人も受けたくないテストとかあったんかな。。。?(笑)


高校のとき、水泳大会の前日、だれかが墨汁をプールになげて、水泳大会が中止になったっけな。。。(笑)


それにしても、大雪の中、すべての学校はお休み、Yは近いので仕事に行ったが、モールも休みになったし、仕事も家から・・・という人も多いみたい。

こんなときでも、Health Careのお仕事は絶対絶対休めないから大変だよね。。。。
うちの施設ももちろん。
まあ、うちは施設にも近いんだけどね、同僚には高速使ってくる人もいるし、そういうのダイジョウブなんかな?

朝には4インチ積もっていた。・・・あと、最低10インチも!???
恐るべし、ウィスコンシン。
[PR]
by may0521a | 2008-02-07 04:38 | その他

おかーさん。。。。

学校ははやくも2週間経過。

未だにA&Pの膨大な量に圧倒されっぱなしです。
医療単語(Medical terminologyとってない)にかなり振り回されています。
たとえば、たとえば、

Cartilageっていうのは軟骨なのですが、アメリカ人にはこれが常識。日本人だって、軟骨って言われれば”あ~ナンコツね”とわかるぐらい常識。
まずそっから違います。

いちいち日本語に訳していませんけど、時に”これってなんていうんだろ”と調べてみたいときや、記憶するのにてがかりになるかも!と思い辞書でみちゃったりもします。

言葉だけでなく、Readingもサイエンス系はいっぱつで飲み込めないときも時にはあり、ほんと大変なのです。小テストはいくつかあり、大テストは今週。

くだらない間違いをしています。(ため息)なんで、こんなのまちがうん??わかってんじゃん
というような。

周りの人がさっさとはやく終わらせるので、それに焦って見直ししなかったり。。。

クラスは厳しいせんせーを取ったらしく、9人ももうクラス替えでいなくなってしまいました。。。
それもワタシの不運かなぁ。
もう2週間たったし、変えるつもりはないですけどネ。

勉強してることはしてるのですが、どうも。。。。

でもね、”ふ~ん、なるほどねっ!”とか思うことはしばしばで、まったくつまらないということはないのです。ただ、テストがなければ。。
ははっ。

なので、”これからダイジョウブかなぁ。。”と不安は増大。ワタシ、結構悲観的タイプなのです。あと、サイアクケースを予想しておいて、本当にそうなった時のショックを和らげようとするタイプ。

まだ始まったばかりなのに、不安とか、膨大な量を目の前に、”もう”涙目になっちゃったりして。

おかーさんに毎日電話して”どうしよう、やっていけるかな”と不安を打ち明けてしまうのです。
つまりくだらない泣き言です。

うちの母親は、ほんとどんなときでも、ワタシの味方になってくれるのです。Yよりもワタシの味方になってくれると思います。
そんなおかーさんは、

”別にそんなの落としたって、またとればいじゃない~あまりキリキリしちゃ駄目よ”
とか
”あんたは、考えすぎなのよ。それに、あんたなら何でも乗り越えられるよ”とか、ほんと元気付けてくれて、そういうの聞くたびに泣きそうになってしまいます。
うちのおかーさんは結構今まで苦労した人生なので、ワタシのこんなことぐらいはまったくなんにも悩むことはないといいます。
でも、ワタシは大問題だけどね。

おかーさんにほんと感謝しています。
今日も電話しちゃおう~。
[PR]
by may0521a | 2008-02-06 04:58 | 学校

早くも一年。

2月は働き始めて一年がたつのです。
なので、ボスから一年目のEvaluation。

査定はべつにどーってことないというか。

ただ、もう一年経つんだ~とびっくり。時の速さに!!!
一年前と比べると、きっといいCNAになっていると思うんですが。。。どうでしょう?

とりあえず一年は区切りですね。無事に一年働けたことを感謝しないと!
ここでいつまではたらくかは不明ですが、やはり初心を忘れず!というのを教訓にしよう。
仕事はすばやく、確実に。

しっかし、アメリカに”初心わするべからず”なんて教訓あるのだろうか?
あまりアメリカで、ことわざとかそういうのあんまりしらないけど、いまさら思うに日本には”なるほど~”とおもう教訓がたくさんあるね。
それも、私の場合、大人になって、結構そういう言葉にかんどーしちゃうんだけど。
[PR]
by may0521a | 2008-02-02 14:20 | CNA

風邪引くよ。。。

最近ほんと眠くて眠くて。。。

やることいっぱいなのに、すっごい眠い。たぶんA&P(こればっか)のことで毎日頭がいっぱいで、プラス学校がある日などは授業受けるだけで疲労困憊なのです。
きっと、精神的にプレッシャー感じているのです。精神疲労が肉体疲労よりぜんぜん疲れるね。
なので、ほんと眠いのですよ、毎日。

仕事の日は、結構好きです。というのも、仕事しているときは勉強しなきゃ!というプレッシャーがないんですねぇ~。
去年は仕事でぶーぶー言っていましたが、学校でいっぱいいっぱいのワタシは、仕事に対する不満も消えてしまいました。っていうか、どーでもいい、仕事の不満なんて。(笑)
仕事も早く終わって暇~なんてぼやいてたけど、いまでは、早く終わってソファでくつろいでたい。(笑)

さて、先日、Gというおじーちゃんのシャワー介助をしました。
Gは最近入居したんだけど、90歳なのにすごいかっこよくて、介助はほとんどいらないし、頭もしっかりしているし、服装もきちんとしているの。
同僚たちは”90歳であんなだったらいいよね~”と言っているけど、ほんとそう思う。

Gをシャワー介助していて、シャワーの温度がOKか聞いたところ、ほぼぬるま湯程度がいいという。日本人だからか、”あっつい風呂、あっついシャワー”が好きな私は、すごい信じられない。
”これぐらいでどう?”と何度もきくが”熱い、熱い”といいつづけ、最終的には(ワタシには)水かよ!と思うぐらいの温度が”ちょうどいい”と納得してくれた。

こういうのGがはじめてじゃなくて、ほかの人たちも結構ぬるめのお湯じゃないと”これじゃ熱すぎる”というのだ。これじゃあんた、風邪引くよ。といいたいぐらいの温度なのだが。

ちょっとびっくりしたかな。これもカルチャーショックなのか?それとも、年を取るとぬるめの湯がすきなのか?
[PR]
by may0521a | 2008-02-01 11:07 | CNA