CNAとしてのお仕事&LPNを目指す日記


by may0521a

<   2008年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

ちょい弱気。

学校2週目終了。
なんか疲れました。。。。A&P。(いつもそれ)

はじめて、
”ナーシングなんてやめたいな”なんて思っちゃいました。
ワタシ、それほど強くナースになりたい!と思ってはじめたことじゃなくて、”ガイジンの私でも職が見つかりやすいかな”という安易な考えでCNAになったもんで。
でも、CNAになって、こういう人を相手にする仕事好きかも?と思ったのですが。

A&Pの勉強量の多さにちょっと閉口気味。なんか毎日追われている感じがするのです。
勉強が嫌いになったので(笑)、RNを将来目指すのはやめるかも知れません。(笑)

日本に帰って友達と会って、とても楽しい日々だったのですが、きっと今も日本にいたら、
適当に事務の仕事して、そのお金で好きなもの買って、時々スーパー銭湯や岩盤浴にいって、リラックスして、友達と遊んで。。。という生活だったと思います。

。。。なのに、なんでこんな大変な道選んだかなぁ。。。。?
どこでどう変わったのか?


あまりに毎日仕事や学校でちょっと疲れているかもしれません。
[PR]
by may0521a | 2008-01-30 10:19 | 学校
ひさしぶりのお仕事でした。。。。


何人かのResidentsは結構頭がしっかりしているので、
”日本はどうだった?”とか”しばらく顔見なかったね”といわれました。

ワタシも久しぶりに会うと、結構嬉しいです。なので、Hug,Hug,Hugの嵐。

Eというおじいちゃんは、すっごいワタシのことを気に入ってくれて、いつもよくお話するのですが、彼には約束どおり成田についてすぐポストカードを送りました。

緑茶が大好きな彼に、”湯のみ”を100均で買ってきてあげたのですが、100均なのに、すっごい喜んでくれた。早速キッチンにそれを持ってきて、”おちゃちょうだい”とお茶飲んでた。(笑)
いつもリプトンのグリーンティーをのんでいるんで、今回はおちゃっぱをもってきました。

マグカップに比べると薄いので、持つのが熱かったらしいが、”そこの丸いところは熱くないんだよ。だからそこをもってもう片手は横に添えるの。”と教えてあげたら”なるほどね~”といっていました。お茶を飲んでいる姿はまさしく日本の老人。(笑)
そんな姿でさえも、日本を思い出させました。

もう一人のおばあちゃんには、今年の干支である”ねずみ”の小さな置物。屏風&乗せる台付き
ちっこくて、金色でかわいいのです。こんなの要らないだろうなとおもいつつ、何かっていいかわからなったのでかっちゃったんですが、意外に受けた。彼女の部屋に来る人すべてに、”これAkikoからもらった日本のおみやげ。ねずみがかわいいでしょ?”と言っていた。なので、同僚からも、”Tにあげたねずみかわいい~~”といわれました。

”今年のゾディアックはねずみなの。今年一年間飾っていると、幸運を運ぶよ”と言ったら、ほんと喜んでいた。やはりアジアちっくなものは持ってないし、もの珍しかったのかな~。
付け加えて、”ゾディアックは12年サイクル。次のねずみ年は12年後。だから、もう12年生きて、また飾ってね!”といったら、”そんな生きられるかな?”といってました。

とにかく、日本のおみやげに興味深々だったらしいです。
同僚には、デパートでうっているようなファンシーなお菓子の詰め合わせ。
まず、お菓子の箱が綺麗に包装されていることがびっくりらしい。(笑)
そして、綺麗に並んだお菓子にも。(笑)

ちょっと、お土産代に結構かかってしまいましたが、それもしょうがないかな。
今年もとりあえずがんばって仕事したいです。
[PR]
by may0521a | 2008-01-28 00:55 | CNA

やる気なくす。。。。

アメリカに戻って、翌日から学校でした。
今学期はサイエンスなセメスターでBiologyとAnatomy and Physiolgyを取ります。
昨日はBiologyでまあ、ふつーな感じ。

ところがですよ、やっぱA and Pはきつかった。。。。

今日がA&Pだったんですけどね、

先生がめっちゃ神経質そー&きつそー。


しょっぱなから、アメリカ全体で見てもA&PはPassできる率が一番低いだとか、ほんっとぼーだいな量があるから、勉強はすっごいしないとやってけない、今までAだった生徒もここではBかBマイナスとか、ここにいる人も以前とっててドロップして取ってるかもしれないが、それはふつーだとか・・・

ほんとのことだとおもうけどさ、


しょっぱなから、やる気なくさせる。。。。。。


A&Pに興味はあるけど、あたし、こーいう、まず、生徒を圧倒させちゃうようなせんせー、
やだなっ。


ワタシって、顔に似合わず繊細なんで、平静を装いながらも、心の中では、
”やばいよ、やばいよ。どーしよ??もし落としたら?仕事日数減らすか?”などとぐるぐる考えてしまい、病み上がりにつき、そーいう心の動揺から気持ち悪くなってしまいました。
途中帰ろうかと思いましたよ。。。


つくづく、これをPassしてきた特に日本人の方々ってすごいなっと思いました。
あとね、これもつくづく、なんでナーシングなんか選んだんだのかな。。。ここでいけてもナーシング Schoolはもっとすごいんだろうなとおもってしまいました。

授業は終わったのですが、3時間が6時間にも感じられ、家に帰るなり、寝付きました。
ほかのせんせーのA&Pに変えようかななどとよこしまな気持ちが出てきましたが、どの先生もいっぱい。Waitingが出てるぐらいなので、そういう考えは玉砕。


しょうがないので、このクラスでやっていこうと思います。
今までなんとかAを取ってこれたのですが、今回はとにかくゆるく、Bを目指します。
ワタシはもううちの学校のLPNのプログラムに入っているので、グレードは関係なし。とにかく、C以上を取ればOK。Cを取るとは言わないけど、あまり根をつめると精神に異常をきたしそうです。。。。(笑)

学校から帰ってくると、友達のKatieから電話があって、
”あのさ~、あたし、A&Pやってけるかわかんない!”と言ったら、”そうしたら、秋に私が取るときに一緒にとろうよ!そしたら助け合えるYO!”と明るく言われました。
縁起でもない・・・・・
[PR]
by may0521a | 2008-01-23 06:55 | 学校
うちのだんなさんYははっきりいって、私が学校に行っていることや、PMに仕事をしていることがあまり好きではないらしい。
もともと、スーパー専業主婦の母親をもったYなので、まあ、お小遣い稼ぎぐらいにバイトに行くのは許せるけど、本当は家にずっといてほしいタイプらしい。なので、ワタシが学校に行ってようが家事にはかなり非協力的。
PMの仕事の日も、ご飯を作っていかないとすごい怒る。
”学校も仕事も好きで行ってるんでしょ!”とかいう。

今までも、私が学校行っていることなどで、家事がおろそかになったことがあって、喧嘩することもある。(未だに)

でも、ワタシは、家にずっといて、犬とYの世話をするだけの人生は嫌だ。
人間として、なんか、”これをやってきた”というものがないような感じがするのだ。なので、”自分のやりたいことがある”今は、いろいろ言われようが、私はやり遂げたい気持ちがいっぱいである。

昨日、Yと夕食を食べに行って、こんな話になった。
”今年、ワタシ、あんま運勢よくないらしい。。。
でもさ~最初こっちにきて2年ぐらい、占いでは運勢良くても実際な~んも良くなかったしさ、なんもしてなかったしさ。特に運勢よかったっていえないからさ、やっぱり、占いなんて関係ないよね~”というと、

”最初2年はしょうがないじゃん。自分でやりたいこと決まってなかったんでしょ?今は決まってんだからいいじゃん”みたいなことを言われた。

その言葉が、なんか、はじめて”私はやりたいことをやっと見つけてがんばってるんだよ”ということを認識してくれているような気がしてちょっと嬉しかった気がする。


今年は運勢よくなくても、がんばる!
[PR]
by may0521a | 2008-01-07 01:23 | その他

夜寝る前に。。。。。

アメリカってはっきりいってスキンシップがおおい。

特に働くようになって、そういうことを表現する場が多くなった。

同僚とも、一週間ぶりにあっただけで、Hugしてくる。
なにかもらったら、Hug。
ちょっと悲しい話を聞くと元気つける意味でとりあえずHug。
誰かがバケーションでしばらくいなくなるとか、”楽しんできて”という意味でHug。

もともと、日本にいたときから、中学から女子高育ちなので(関係ないか?)、よく友達と腕組んでみたり、抱きついてみたり、そんな感じだった私なので、HugとかまったくOK。
っていうか、好き。(笑)

そんな私なので、もちろん、ResidentたちにもHugを欠かさない。
驚くことに、Hugするだけで、相手の緊張みたいなのを解きほぐす効果もあると思う。
Hugすると、みんな笑ってHugしてくれる。話が始まるきっかけにちょうどいいのだ。
なので、ワタシはシフトにはいると、とりあえず、ResidentにはHugして”元気~?”と声をかける。

こういうところが老人ホームのいいところで、まったく知らない患者さんには急にはHugできないが、知っている顔なので、こういうことが気軽にできちゃう。
アルツハイマーや痴呆なのに、どうして相手はあなたの顔を覚えているの?と思うかもしれないが、いくらそういう病気でも、長くつきあっていると、名前は覚えてなくても、顔は見覚えあるという感じになるらしい。
新しくはいったCNAのケアを拒否しても、見知った顔のCNAには従順に従ってくれる・・・そういうこともあるのだ。
ワタシを嫌いな(だった)じーちゃんも、いまや結構、慣れてくれて、シフトに入ったときHugしにいくと”お~~”とか言って、Hugしてくれたり、時には”A ....Akkyyaa, Akkkoiiii”とワタシの名前を言おうとしてくれたりする。機嫌が悪いときはあいかわらずワタシに従ってくれないが。

また、夜Careをして、Residentをベッドに入れると、かならず、Hugして額にキスするようにしている。それも、キスを口で大げさな音を出して。(笑)

うちは女性が多いのだが、夜寝る前にHugしてキスするとみんなすごく喜んでくれる。
そうすると、みんな”Thank you"とか”God bless you”とか、”Good night
とか、いろんなことを言ってくれる。
あるおばーちゃんには”長くこういうキスしてもらってないなぁ”といって喜んでくれた。
そんなぐらいでちょっとでも嬉しくなってもらえば、私も嬉しい。
[PR]
by may0521a | 2008-01-06 01:38 | CNA

日本に帰ってきます。

来週の水曜日、とうとう、やっと東京に帰れます。

はじめて日本に一年帰りませんでした。
なので、ほんと、帰りたい。親や友達に会いたい!!

何週間か前から、多くの同僚に”もうすぐ帰るんでしょ?いつ?”といわれまくっていました。

それに、coolなシャツ買ってきて!とか、

おいしいお菓子買って来てとか、

おじーちゃんには”ポストカード送って”とかいわれ、

いろいろ言われているので、アメリカに帰ってくるときのお土産はかなり多くなりそう。。。

とにかく一年ぶりの東京、楽しみです!!!

そうそう、写真も撮ってきてといわれているのですが、
都会の真ん中で写真撮っていると”田舎者”と思われそうでいやなんですよね~。。。
[PR]
by may0521a | 2008-01-05 14:12 | その他
仕事を始めて10ヶ月になります。

ワタシみたいにだんなさんも日本人だと、ほんと英語の上達って急上昇じゃないんですよね。。。
まあ、こればかりは変えられないので(笑)。

最初のほうは8時間勤務でも数時間たつと英語を話すのが疲れてくるというか、聞き取りも話すのも駄目になってくるような状況でしたが、今はまったくダイジョウブです。

慣れたのかな。


今まで学校や、友達ぐらいしか、英語を話す機会がなかったのだけど、やはり知っている友達や、学校だと話す時間も限られているし、短い。働いて英語を使うのはまったく違うんだなあと納得。でも、ほんと勉強になる。

同僚にも、恥ずかしいけどわからないことは”どういう意味?”って聞きまくっている。ひとりの同僚は、聞かれたり教えたりすることが大好き(アメリカ人にそういうのおおい)なので、ちょっと聞くと嬉しそうに話してくれ、おまけに例文も言ってくれる。(笑)

人の会話を聞きながら
”なるほど~こういう風にいうと、ネイティブっぽいなぁ”とか、ほんと勉強になる。

学校がお休みになると、英語が出てこなくなるときもあったのだが、仕事がある限り、そんなことはないし、英語と日本語の切り替えがちゃんとできるようになった・・・かな。

いまさら言うのもなんだが、英語に対しては少し自信ができてきたような気がする。
渡米当時は”わからなかったらどうしよう”とか、そんな感じだったが、今ではわからなかったら、普通に聞きなおす。そういう気持ちの持ちようが変わった気がする。

といっても、語学のみちのりは長い。それに、いったいどういう状況を英語ぺらぺらというのでさえ、人の基準はまちまちだ。
ワタシは結構語学にはパーフェクショニストなので、きっと、いつまでたっても”これでよし”ということはないだろう。
まあ、本当に、まだまだなのだけど。だが、自分の気持ちを英語で表現できるようになるってことは、自分の言語じゃ当たり前のことなので、結構爽快。
なぜか、文句だけは結構よどみなく言える。
。。。なぜだろう?
[PR]
by may0521a | 2008-01-04 01:07 | 英語

元旦もお仕事。

元旦から、お仕事でした。
今日は祝日なので、Double Paid・・・のはず。

やった♪


今日ははじめてKという同僚と組んでお仕事しました。Kは近くの私立大学のナーシングの学生。今2年生だから20歳かなぁ。。。


暇なときにいろんな話をしましたが、思ったのは、20歳で自分のやりたいことがはっきり見えているKはとてもうらやましいな。

ワタシが20歳のときは、大学生であっても、勉強はあんまりしないで、バイトやYとのデートとか、友達と遊ぶとか、買い物とか、そんなんで占められてたからなぁ。

言い訳かも知れないけど、日本は大学受験がほんと人生の一大イベントで、とりあえず、学部学科を選ぶより、名の通った学校へ!という感じで、やりたいこともわからず必死に勉強して合格したら、今までの鬱憤を晴らすように遊びまくる!。。。というイメージ。(ワタシの個人的意見)

もし、自分が今20歳で、やりたいこととか、”働く”とか、将来の設計図見たいのが見えてたら、一生懸命勉強したかなぁ。(って、今では何でもいえる)

この前読んでいた雑誌に”アメリカでは、人は一生のうち何度かキャリアチェンジをする人も多い”というのが書いてあって、”そういえば、年配のクラスメート見てるとそうだなあ”と感じて、だから、ワタシもいまさらながらナーシングに進むというのは、別にOKなんかなあと思うけど、
やはり20歳という若さとか、将来への可能性とかそんなのを考えるとやはりうらやましいなぁ・・・と(すぐ人をうらやましがるのはワタシの悪い癖なのだが)。

そんなことを考えた夜でした。

ちなみにKは、同僚の間でもかなり”Lazy”という評判。
一緒に働いた感想は。。。。
まあ、ほかの同僚たちとは違うかな。(笑)
[PR]
by may0521a | 2008-01-03 13:33 | CNA

APで入国?

大晦日にYが帰ってきました。

今回は完全なるバケーションで、日本とバンコクを10日間の間2往復。
そんなアホいるかいな・・・と思いますけど、成田ーバンコク線のビジネスのチケットをどうしてもタイ航空のFクラスで使いたかったらしく・・・

ちなみにタイ航空Fのアメニティはエルメスでした。。。

いいなあ。。。。

さて、アメリカ入国、”どしたん?”と聞くと、もちろんビザで入国したらしいですが、一応イミグレの人にAPを見せ”これでも入国できるの?”と確かめたらしい。

”もちろん、できるけど、なんでそれで入国しないの?”と聞かれたらしい。

Yとしては、イミグレと言えども、実はわかってないやつもたくさんいて、人によって言うことが違うから、どうなんかなぁ。。。と思って聞いたらしい。

やっぱ、使えるんだ~(って当たり前)。

ああ、早く欲しいなあ、GC。。。今年はどうかなぁ。
[PR]
by may0521a | 2008-01-03 13:14 | GCはやくくれっ!