CNAとしてのお仕事&LPNを目指す日記


by may0521a

カテゴリ:その他( 23 )

今日で、やっと地獄のA&Pから解放されました~~~!!!

今日はファイナルだったんですよ。ファイナルは、恐怖の100問Multiple choice。
それも、チャプター1から28まで、つまり最初から最後まで!ってことで。

一週間前からふぁないる対策したんですけどね、
やっぱり一番読み返してても、苦手だなとか、いやだとか思うのは、意外にも
Tissue部分ですね~

最初の4章目なんですけど、ほんと量が膨大だし、ほかの臓器とか勉強してないので、わかりづらくて。。。

以前、Endocrineいやだとか言ってましたけど、ちゃんと丁寧に勉強して、理解すると、”あ、結構面白い”とか”あれがこうなると、こうなって~”とすごい面白かったんです。

だけど、Tissueの章は、やたら長いし、あ、特に嫌いなのはEpithelialとかConnectiveです。逆に好きだったのは、CVとか、泌尿器系。


A&Pは、全体像を把握しながら勉強してないと、こんがらがる。なので、そういう整理もしていかないと、絶対にわからなくなると思います。暗記が得意ならOKといいますが、暗記だけじゃ、太刀打ちできない部分が多いのも事実。理論的にわかってないと、特にEssayの問題なんか、できない。
先生が最初、”アメリカ全体でもA&Pの生徒がパスする率は50%”といって、びビラせられましたが、これも、ホントはいってるかも。
だって、18人で始まったクラス、最終的に9人になって、その中の何人かは落ちるかもしれないから。

最初はほんとどーしようとおもったクラスですが、勉強と努力のせいか、たぶんAを取れると思います。ファイナルの最後の質問のときは、”あ~~A&Pも、これで終わりか~”なんてちょっと感慨深かった。。。。


さて、これからなんですが、やはり秋からのCoreにはいれなかった。。。

うちは、前も言ったように成績かんけーなく、General終わった人から入れる。優先順位は3月の出願提出時に、すでにGeneralを取り終えてる人。私は、A&Pとってたから。
それもLPNは24人しかとらないし。最初カウンセラーと予定を話しているとき、”もしかしたら、2008年秋に入れるカモ”という話しだった。
やっぱり、”カモ”だったみたい。

実は相当ショックなんだけど、まあ、しょうがない。予測されていたことではあるが。

さて、秋は何をしようか。。。。?

久しぶりにYと旅行三昧もいい。
旅好きのYなので、旅行行きたいといえば、どこにでも連れて行ってくれるだろう。(それも、学校!といって、この1年半ぐらいまともに旅行はしてなかった)

ヨーロッパなど、行きたい気分だ。

あと、仕事のシフトを増やしてもいい。がっぽり稼いでやる!

そして、この前から言っていた引越し。また春からのCOREに入れなかったら、もういっそ引越し先で学校にアプライするのもやもうえない。そこで、また待つだろうと思うが、しょうがない。

Requirementも違ってくるけどな~。でも、どこに引っ越すかわからないので、なにもしようがない。
もしかしたら、その引越し先の状況によってAssociateのRNしかないかもしれないから、
いまのうちA&P2をこの秋に取っておくのもいいかもしれない。
(もう、A&Pは嫌なんだけど!)


そんな感じで、今はちょっと予想していたとはいえ、ショック状態です。
こちらのブログはお休みします。。。。
(がっこー終わったから書くことないし!)

犬のほうのブログは更新しますので、時々覗いてみてくださいね。
[PR]
by may0521a | 2008-05-16 06:52 | その他

自由人、Y。

最近、また頭を悩ませていることがひとつ。

うちのだんなさん、Yが、本格的にどこかへ引っ越したいと本気になり始めている。

引っ越したいというのが希望じゃなくて、”違う仕事をしたい”というのが原動力なんだけど。。。

Yが言うには、
”もう、ここに4年もすんでいるんだよ!”というけど、私的には
”まだ、4年じゃん!まだ、家買って1年半しか住んでないんだよ!”
と思うのだが。


Yとしたら、仕事が大好きなので、もっと自分がやりたい仕事、もっと上へ、上へ。。。。という気持ちはわかる。
だが、それについていく家族はどうなんのさ。(怒)

プラス、幸運なことにYの会社は、いろんな業種(テレビ業界からエネルギー、金融。。とにかくなんでも)の会社を世界各国、アメリカでも全州にあるという感じなんだけど、自分が希望すれば、(つまり、その会社と自分のポジションが合えば)
どこにでもいける。早い話、日本にも帰れる。


もともと、ひとつのところにとどまるのが苦手なYなので、いつかはまたどこかへ行くだろうとおもっているけど、今はまだ早いのでは。。。。(っていうか、私の場合)

渋る理由は、やはりLPNの学校問題。今、LPNのライセンスを持っているなら、私もいつでも引っ越してもいいと思っているが、その前段階。
ほんと困る!!!あと、1,2年はここにいないと。。。。


Yにいうと、”Akikoさんは、好きなことをしていいよ。だから、もし、学校とかあったら、しばらくAkikoさんだけここに残れば。。。”という。

また、別居かよ。。。。(過去2年ほど、私が日本、Yが世界各国ということで別居していた)


自分でいうのもなんだけど、Yの人生は会社に縛られることもなく、会社の言いなりでもなく、自分のしたいことを追い求めて、そして、自分の理想の生活に近づける。。。すごくうらやましいと思う。
だが、配偶者は辛い。でも、これからもきっと、Yの性格を考えると、いろんなところを転々とするかもしれないが、やはりそのためにもLPNの資格がほんと欲しい!と思ったのだった。。。。

(CNAの資格を持っていることでも、とりあえず引っ越し先で仕事を探せるので、よかった~と思う。)
[PR]
by may0521a | 2008-05-13 04:06 | その他

Yへの感謝。

今日はやっと、大きな解剖生理学のテストが終わったので、YとMilwaukeeまで夜ご飯を食べに行った。

Yは今年から今まで以上に出張が多くなり、ワタシもこの学期、ほんと毎日解剖生理学に追われていて、そのほかは仕事とFosterしている犬を含めて犬たちと過ごしたりで忙しいので、最近ほんとゆっくり話していない気がする。


といっても、Yはほんと基本は物静かな人なので、べらべらしゃべることはなくて、ほとんど聞き役みたいなもん。で、ワタシがもう止まらないぐらいに話すタイプ。

このアメリカ全体不景気でYの会社も不景気な中、Yの今年の給料交渉もうまく行き、今年も給料UP。今日はちょっとほっとしたような、お祝い気分。


今日も、大好きなシーフードを食べに行きました。

久しぶりにゆっくりした時間を一緒に過ごせたので、また、ワタシのペースでべらべら話していたんだけど、

いろいろ話した中で思ったのは、

やはり、Yと結婚してよかったということ。(私にしては、上玉を見つけました)(笑)

Yのおかげでこの大変ながらも充実したアメリカ生活ができて感謝していること。

そして、今の仕事(CNA)をすることができて、ほんと幸せだということ。
仕事はもちろん不満もいろいろあるけど、自分にはオフィスで働くより、誰かをケアしたり、お話したりして接することが自分は好きなんだということを、しることができて、ほんと良かったと思うのです。
ナースになりたい!と思う前に、”人をケアすることが好きだから、ナーシングに進みたい”と思え、もっと専門知識を得たいと思うことが、ほんと、今の私の目標に向かってがんばるモチベーションになっていると思います。

3月も終わりなのに、今日も外は雪が降っていました。また日曜からYはメキシコに出張に言ってしまうのですが、久しぶりにゆったり二人でいい時間を過ごせました。
[PR]
by may0521a | 2008-03-28 12:17 | その他

言いたいんだけど。。。

今年にはいってからYは、一ヶ月に一回は長い出張で、家にいるときって。。。けっこう少ないなぁ。
でも、今セメはかなり大変なので、それはそれで、こっちも勝手に自分の生活をがんばっているという感じでいいのですが。

この前、Yの母親、つまりワタシの義理の母親から電話がありまして、

なんでも、Yが長い出張に行っているので、ダイジョウブかなと思って電話してくれたそうです。

。。。っていうか、前も言ったけど、わたし、Yの家族のほうには仕事していることを言ってないんです。
もう、仕事して一年経つって言うのにぃ。。。

理由としてはですね。。。特にないんですけど。。。

LPNになれたら、言おうと思っているんですけどね。
でも、ナーシングに入れても卒業できるかわかんないし、もしできなくて
”途中で挫折しました”というのも恥ずかしい。。。

なので、一応目標達成したら、言おうかなとおもうんだけど。。。って
それっていつだよ!

なので、あちら家族は、きっと、ワタシ、アメリカ生活で”な~んもしてない”と思われているだろうなぁと、電話で話していて、心がちくちくするのです。

ほんとは、
”実はぁ、こっちも仕事と学校が忙しくて、Yがいなくても、ワタシのことは心配してくれなくてもぜんぜんOKなんですよお~~”と言いたいんですけどね。
[PR]
by may0521a | 2008-03-19 10:49 | その他

大雪。。。。

今日は、たぶん今年最大の大雪が来てしまった。なんと10インチ~16インチもふるといい、昨日の夕方から降り出した。
16センチじゃないよ、16インチだよ。

Yがアジアに出張にいっていて、昨日夕方帰ってきたけど、その後の便はみんなキャンセルになったらしく、ほんと最後の便だったらしい。
こんな大雪、結構めずらしい。だけど、雪の子、うちのAce君は、吹雪にも負けず、顔やミミに雪が積もろうが、大雪の中を飛び出していく。


っていうか、こっちが大変なんだけど。。。。


おかげで水曜日の学校は休校。

どうせなら、木曜日、つまりテストの日、に大雪&休校になってほしかった。。。。

ニュースで、学校の生徒が、”爆弾をしかけた”とイタ電して、学校がCloseになることが前あったらしいが、その人も受けたくないテストとかあったんかな。。。?(笑)


高校のとき、水泳大会の前日、だれかが墨汁をプールになげて、水泳大会が中止になったっけな。。。(笑)


それにしても、大雪の中、すべての学校はお休み、Yは近いので仕事に行ったが、モールも休みになったし、仕事も家から・・・という人も多いみたい。

こんなときでも、Health Careのお仕事は絶対絶対休めないから大変だよね。。。。
うちの施設ももちろん。
まあ、うちは施設にも近いんだけどね、同僚には高速使ってくる人もいるし、そういうのダイジョウブなんかな?

朝には4インチ積もっていた。・・・あと、最低10インチも!???
恐るべし、ウィスコンシン。
[PR]
by may0521a | 2008-02-07 04:38 | その他
うちのだんなさんYははっきりいって、私が学校に行っていることや、PMに仕事をしていることがあまり好きではないらしい。
もともと、スーパー専業主婦の母親をもったYなので、まあ、お小遣い稼ぎぐらいにバイトに行くのは許せるけど、本当は家にずっといてほしいタイプらしい。なので、ワタシが学校に行ってようが家事にはかなり非協力的。
PMの仕事の日も、ご飯を作っていかないとすごい怒る。
”学校も仕事も好きで行ってるんでしょ!”とかいう。

今までも、私が学校行っていることなどで、家事がおろそかになったことがあって、喧嘩することもある。(未だに)

でも、ワタシは、家にずっといて、犬とYの世話をするだけの人生は嫌だ。
人間として、なんか、”これをやってきた”というものがないような感じがするのだ。なので、”自分のやりたいことがある”今は、いろいろ言われようが、私はやり遂げたい気持ちがいっぱいである。

昨日、Yと夕食を食べに行って、こんな話になった。
”今年、ワタシ、あんま運勢よくないらしい。。。
でもさ~最初こっちにきて2年ぐらい、占いでは運勢良くても実際な~んも良くなかったしさ、なんもしてなかったしさ。特に運勢よかったっていえないからさ、やっぱり、占いなんて関係ないよね~”というと、

”最初2年はしょうがないじゃん。自分でやりたいこと決まってなかったんでしょ?今は決まってんだからいいじゃん”みたいなことを言われた。

その言葉が、なんか、はじめて”私はやりたいことをやっと見つけてがんばってるんだよ”ということを認識してくれているような気がしてちょっと嬉しかった気がする。


今年は運勢よくなくても、がんばる!
[PR]
by may0521a | 2008-01-07 01:23 | その他

日本に帰ってきます。

来週の水曜日、とうとう、やっと東京に帰れます。

はじめて日本に一年帰りませんでした。
なので、ほんと、帰りたい。親や友達に会いたい!!

何週間か前から、多くの同僚に”もうすぐ帰るんでしょ?いつ?”といわれまくっていました。

それに、coolなシャツ買ってきて!とか、

おいしいお菓子買って来てとか、

おじーちゃんには”ポストカード送って”とかいわれ、

いろいろ言われているので、アメリカに帰ってくるときのお土産はかなり多くなりそう。。。

とにかく一年ぶりの東京、楽しみです!!!

そうそう、写真も撮ってきてといわれているのですが、
都会の真ん中で写真撮っていると”田舎者”と思われそうでいやなんですよね~。。。
[PR]
by may0521a | 2008-01-05 14:12 | その他
早いもので、今年もわずかですね。

今年一年は、ワタシの人生にとって転機がたっくさんあった年だったと思います。

CNAとして就職、
CNAの州試験合格、
学校でナーシングのPrereqを取り始める。。。。


読み逃げですが、私もたくさんのアメリカで看護師になろうという方(すでに看護師の方)たちのブログを拝見させていただいております。
隣の芝生は青く見えるのか、皆さん、ワタシなんかよりすっごいがんばっているように思えます。ワタシもがんばらねばっ!といつも思っているんですけど。

今年は、ほんと後悔なく、自分のやれる最大限のことをして、それを終了できました。(学校ね)
とっても満足しています。

お決まりの来年の抱負ですが。。。

やはり、来年も自分がやれることを後悔なく。。。一生懸命やる。ということでしょうか。

あと、やはり英語の更なる上達。これは、きっと永遠の毎年の抱負だと思う。(笑)
英語の上達が、更なるステップアップを目指せる自信につながると思うので。

今年一年、このブログにきていただきまして、本当にありがとうございました。
どうぞ、よいお年をお迎えください。2008年も愚痴やくだらないことをいろいろ書いてしまうと思いますが、どうぞよろしくお願いします。
[PR]
by may0521a | 2007-12-28 11:17 | その他
Developmental Psycのプロジェクトは自分の選んだ病気などのBroshureをつくることで、以前”夜尿症”にしよう!と早速決めていたのであるが、

1;がっこーの図書館にほとんど文献がない
2;その病気のサポートグループに参加などし、Broshureにコミュニティヘルプとして、そういうグループの紹介を載せろといわれている。夜尿症はネットのサポートグループはあるが、そんなに盛況でないし、コミュニティにはこのサポートグループがなかった。

という理由で、やめた。
個人的に面白そうだと思っていたけどなァ。ほかの人に聞いてみると、サポートグループなんかいかないよ~資料はネットで探すだけ!というひとも多かったが、BroshureのCredibilityをあげたかったのと、先生が何度もコミュニティのサポートグループは大事というのを聞いて、
いろいろ捜してみると、目に留まったのがEating Disorderのサポートグループは近くの病院で月1サポートグループが開かれているらしい。
せっかくいままで順調にきたので、このプロジェクトもできるだけいいのをつくりたい。

まあ、ありがちかと思ったが、Anorexia(拒食症)で行ってみるかと決め、文献もあって、
5日の夜にこのグループにいってみようかと思ったのが2週間前。

夜6時半からなのだが、気温はもうしんぐるでぃじっと。(笑)
何度もやめようかと思ったが、まあ、でかい病院に行ってみるのもおもしろいかなと思い、行ってみた。

うけつけのおじさんのいうとおりに進んでみて、部屋をのぞいてみると、おじさんばかり。
部屋の前にはってある紙をみたら断酒会(AAだっけ?AAA??)だった。(笑)
どうりでおじさんが多いわけね。

大きい病院なので、やっとたどりついたが、今日はゲストスピーカーがきているらしく、それも、Music Theraphyの方だった。
6人ぐらいの若い女性ばかりがいた。なんとなく神経質そうにみえるのは、Eating Disorderの会と知っているからの先入観だろうか?

いろいろしゃべらされるかと思っていたのだが、意外にも名前だけおたがい紹介し、Eating Disorderのことはだれもなんも話さず。

ミュージックセラピーって、最近よく聞くけど、ゆったりとした音楽を聞きながら、深い呼吸をする。リラックスしながら、深い呼吸をし余計なことを考えず、呼吸のことだけ。

な~んとこれが、すごいリラックス。太ももにかるく置いた手や、足の裏も床についつくような疲れているとき寝ると感じるような、なんか吸い付く感じ。

なんか眠くなっちゃってさ・・・

呼吸法にもいろいろあって、腹式呼吸で音楽に合わせたり、鼻で呼吸したり、いろんなのがあって、またそれもいろんな説明があって、”なるほど~”と思ったよ。

さっきいったようにEating disorderの話は一切せず、この病気はMentalな部分にかかわるものなので、ウツになるひともおおいし、気分が沈む人もおおい。そういうときに、リラックスをして、”自分は強い、自分には愛してくれたり、ささえてくれる人がいるよ”ということを再確認して、この病気に立ち向かうということみたいだ。(アメリカっぽい。。。)

結局、私もEating Disorderの問題を抱えている人の一員として思われたかもしれない。

でも、ミュージックせらぴーというのをはじめて体験したが、
思ったのは、たまたま学校のために参加したものだが、世の中には私がしらない、興味深いことがおおい!!!!ということ。今回のミュージックセラピーも”なるほど・・・”と何度思っただろうか?

私の場合、まあ、深入りはしないけど、とても勉強にあったね。こういうのもあるのかな~って。
もっともっと知らないことを体験してみたいなあ。それは、ほんといつ起こるかまったくわからないんだけどね。今回もほんとたまたま。
人生って経験してなんぼって感じだよね。

そんな感じでグループを後にしましたが、”よっっしゃっ。これで、プロジェクトも自信もって作れるかも・・・”と思った夜でした。

まじ、寒かった。。。
[PR]
by may0521a | 2007-12-07 04:37 | その他

遠い未来の話。

バケーションを終えて、すぐ忙しい学校生活に戻ったわけですが、来週はThanks Givingの週で木曜、金曜お休みです。なんとなく、学校もお休みモードな気がします。

さて、私はコミカレに行ってるんですけど、はっきり言って、あまり頭いい人いない気がします。まあ、頭よかったら大学のナーシングにいっちゃうのかも知れません。

頭が悪いというか、勉強の仕方を知らないというか。。。。

勉強をしないのか、単に頭がわるいのか、勉強の要領がつかめてないのか、勉強プランの立て方が悪いのか・・・??


そんな感じなのに、そういうひとに限って”RNのプログラムに入るの”と言ってるのを聞くと、
おこがましいですけど、”ねえ、なんで私がLPN??"と最近本当に思ってしまうのです。

勉強だけじゃないですけどね。。。仕事って。

RNには、なれるならなりたいけど、怖がりな私、果たして英語など考えると果たして自分にできるのか?と不安になってしまいます。仕事はやれそうですが、やはり英語の間違いとか、考えると、どうも・・・・

この前、クラスメートに
”ねえ、なんでLPNなの?AkikoならRNになれるよ!”と励ましの言葉をいただいたのです。
なので、”いや~英語だしさ、間違えたらいやだしさ。訴訟の国じゃん。怖い~”
というと、

大丈夫!!医者も看護婦もみんな訴えられてもいいように保険入ってるから~~~!!”

といっていました。そういやそんな話聞いたなぁ。。。


それにRNプログラムは2年ですよ。2年ってちょっと長くない~?
これから2年も学校生活・・・(つまり仕事もしながら)と思うとかなり気が遠くなるわけです。

私とてしては、もう早く仕事だけの生活になりたい!(学校の掛け持ちなし)

ということですが、一応RNということも頭をちらつかないこともなくはないのです。
でも、私の場合、最初から目標設定を高くすると、駄目なんですよね。

近くの目標からやっていって、一つ一つ目標をクリアしていくと、達成感もあり、次のステップにつなげられるのです、私の場合。

なので、RNというのは、LPNになれたらその時点の英語力や、本当にRNになりたいのかということを考えてからだなぁと思っています。

っていうか、まだLPNにも入ってないから、遠い未来の話はあまり語れませんが。
[PR]
by may0521a | 2007-11-17 14:52 | その他