CNAとしてのお仕事&LPNを目指す日記


by may0521a

カテゴリ:学校( 49 )

頭いいなぁ~~~

ナーシングの学生でもある同僚が言っていたけど、
ナーシングにいる学生って、ついていくために必死な人と、スーパー頭がいい人がいるといっていた。

私は、必死なタイプ。もともと、サイエンス系の頭じゃない。
A&P(解剖生理学)、特に生理学は、化学系の知識もいっぱいあって、それがわかってないと、理解できないということも多い。

一応、今までテストの成績はよいものの、これは、ほんと努力の賜物で、理解して、理論付けて。。。というのがほんと大変。
一回さらっと読んだだけでは、特に化学知識も必要な場合、わからないこともおおいし、2~3回読んで、”なるほど!わかった!”と思うこともあった。(そのわかったときが結構嬉しいんだけど)

今日はファイナル前の最後の生理学のテストだった。
EssayのPartもあって、だいたい10問中4問書くんだけど、これまた時間がかかる。結構書くので、それだけでも時間がかかる。たぶんEssayだけで、30分はかけてるかも。。。

一時間でとりあえずテストを全部終わらせ、残り30分で見直し。

なのに、数人の学生は始まって20分ぐらいで、立ち上がって帰ってしまう。

その中の一人は、うちのクラスの人で、”たぶんグレードはAもらえる”って言っていた。
その彼が、始まって20分ぐらいで終わらせて帰ってしまった。。。

ほんと、びっくりした!なんでこんな早く終わるの???
そんで、A??
この人ほんと頭いいんだな~~~と思った。

いいなあ。私は、その時点で、Essay書き始めぐらいだもん。。。
[PR]
by may0521a | 2008-05-09 08:41 | 学校

カツを入れたい。

最近、どうも勉強のやる気が起きない。。。。


残すところ、Respiratory, diestive, reproductive, あとMtabolicとかなんとか(忘れた)。。。の5章で終わりなんですけど、

天気がいいせいか、ほんとやる気がおきなくて。。。。

テストはその5章のでかいテストとLab testが来月8日で、15日がファイナル。

小テストは毎回あるんだけど、な~~んか、やる気がおきないよっ!

あまりにやるきがおきなくて、外で勉強!とかいって、芝生に犬とごろ寝で教科書読んでたりもするんだけど、気づくと、でかい犬たちの背中を枕に、空をぼ~~~っと眺めていたりする。
(笑)

あと、Aceのボール投げて遊んじゃったり、寝転がった視線の先のざっそうが気になり、抜きに行ってしまったり。。。(笑)

もともと持久力、足りないほうなんですよね。
最初はがんばるけどだんだん。。。。。

ほんとカツいれたい。
カツの感じって、活か喝。。。。のどっちかかな。。。。?


こんなだらだら調子で、学校終わったら、脳みそ流れ出しそうです。
[PR]
by may0521a | 2008-04-22 00:25 | 学校

すぐ影響される。。。

5月15日はこのクラスの最終日。
まあ、ファイナルの日でもあるのだけど、クラスメートもこの日が待ちきれないそうだ。
。。。この日が終われば、地獄から解放?(笑)


その人も、RNじゃなくて、LPN志望です。

彼女によると、もう、Advanvaced A&Pは受けたくないそう。
ってか私も同じ気持ち。

今まで、結構テストもうまくいっていて、順調だけど、もう、これで良いかなって思う。
あと、MicroとかAdvemced A&Pなど受け、あと、もう2年ナーシングスクールって考えると、ほんと、気が遠くなりそうです。

なので、私も、このA&P受けて、LPNでいいなあと思う。

彼女は、ここら辺で一番大きい病院でCNAで働いているけど、彼女が言うに、
もうひとつのRNを目指さない理由は。。。

RNは毎日のように訴えられているそう!!!!

(こわいっす。。。)

RNは時給30ドル~40ドルというが、それは嘘で、22ドルぐらいから始まるそうである。
(まあ、経験によるけどぉ)


すぐ影響される私は、”やっぱLPNでいいや”と思ったのでした。
訴えられたらいやだし。
なんか、すごいへまやりそうだし。

病院ではLPNは削減されていて、LPNの仕事はCNAと同じだそうです。
しかし、老人ホームでは、LPNはRNと同じような仕事をさせられるのです。

私は、将来、老人ホームでもいいかなあと思うし、Yの会社は医療機器の会社ですが、LPNも働いているそうで、そういうのもあるし。クリニックというのもある。(クリニックは競争率高そう)

LPNはIVできないけど、経験をつめば、IVだけの研修を受けて、IVできることもできる。

RNのほうが仕事の幅が広がりそうですが。。。今はLPNだってどうなるかわからないしね。
[PR]
by may0521a | 2008-04-09 02:22 | 学校

この章、嫌い。。。

今度のテスト範囲は、とうとう、Cardiac Systemまできました。

テストは、大体まとめて5~6チャプターなんで、結構大変。

それ以外にも毎回1章~2章の小テストあるので。

今回は、EndocrineSystem入ってるんですが

死にそう。。。。

分けわかんないホルモン多すぎで、助けて~~~~~!!!!!!!


という感じです。
たぶん、この章が今までで一番嫌い。というか、苦手。

Cardiacのほうは結構、
”へえ~‘”と思うし、普段ほんと気にかけたことのない”心臓”ですが、

”心臓の働きって神秘的ですばらしい!”と、自分の心臓に感謝。。。。。と思いました。
[PR]
by may0521a | 2008-04-08 02:26 | 学校

Grading Scale

アメリカの大学またはコミカレと、日本の大学の違いのひとつで思ったのは、
アメリカの成績は結構基準がはっきりしていることである。


Grading Scaleと呼ばれる。

今通っている学校の成績の基準は、授業はじめにもらうシラバスには絶対書かれているものなんだけど、

A    95-100
A-   93-94
B+   91-92
B    87-90
B-    85-86

…続く・・・

という基準になっている。このGrading Scaleは学校によって違うんだけど、以前通っていた近くのWI州立大のひとつのキャンパスと同じScaleだった。

成績はテストだけでなく、Participationとかそういうのもあるのがアメリカらしい。
ほかは出席や宿題なども、換算される%は低いが、そういうものも総合される。

思うのは、A-は93-94っていうのが、ちょっと範囲がせますぎない?と思う。
95-100がAなら94-90ぐらいはA-にしてくれよ。とか思うが。

ちなみにナーシングに入る人はC以上、つまり79以上の総合点じゃないと駄目だけど、
わたしから見たら79って結構いいじゃん!
・・なのにC?????と思うのだが。

私の基準では79はBぐらいでいいと思うのだが。。。。

なので、日本みたいに、基準があいまいじゃないので、みんなテストの点でかなり一喜一憂してしまう。
私もアメリカにきて、それも、このガッコぅにきてはじめて、いつも自分のグレードや、今、自分がどの範囲にいるとか気にするようになった。

ほんと、よくいうように、日本の大学は入るのは難しいけど出るのは簡単♪
アメリカは入るのは簡単、出るのが大変。。。というのを実体験ちゅう。
[PR]
by may0521a | 2008-04-02 10:45 | 学校

CPRクラスを受ける。

今日はお仕事のない土曜日なんだけど、CPR for health care providerという一日クラスを受けに学校に行ってきました。
このCPRも、ナーシングに入るのに必須なんですよね。。。

うち、ほんと教養科目以外のRequirementが多すぎる気がするよっ。

ところで、このクラス朝9時から午後3時までというなが~いクラスなのです。

授業はAmerica heart associationに基づいたCPRと、AEDの使い方などを学びます。
3人のインストラクターは、元EMTの隊員で、経験も豊富。
とてもプロフェッショナル~と感じるような先生方でした。

私たちが習うのはCPRのAdult, children,infantで、それぞれちょっとづつCPRの仕方も違うんだよね。あと、一人でCPRするのと、二人でCPRするのも微妙に違ってくる。

赤ちゃんのCPRなんて、Chest compressionを指2~3本でするんだよ!

f0131310_8244638.gif


そして、今は、公共の場所、どこにでもある、AEDについても習いました。

f0131310_8241518.jpg


思ったよりもこのAEDの操作はとても簡単で、危ないこともまったくない。
もし、最初のアセスメント(呼吸や脈の確認)で間違ったとしても、最初はまず、体に貼り付けるパッチがアセスメントしてくれるので、ショックが必要なかったら、もちろん、ショックを出すボタンは押さなくていいし、押さなきゃいけないときは、ちゃんと”ショックボタンを今押してください”というアナウンスが機械から出てくる。

このAEDは誰にでも簡単に操作できるようになっているのだ。

しかし、CPRとAEDも習ったからといって、実際そういう場面に遭遇したら、ちゃんと対処できるかなあという不安はある。
もし、アセスメント間違っているのに、CPRしちゃったら?とか、本当にこのCPRでOKなのか?とか、変なことして訴訟になったら?とかいろいろ。

でも、先生が言うには、
”呼吸や脈が止まっている時点で、もうその人は死んでいるの。だから、あなたが何かしたからって、死んでしまうという考えじゃないのよ。あなたはその死んでいる状態から倒れた人を蘇生できるかどうかのことなのよ”と言っていたので、”そっか~そういやそうだな”なんて思った。

でもさ、私、このクラスでマネキン使ってやってるだけでも、超ガクブル状態。
見ているビデオが、結構リアルで、マネキン使うときは
”あなたがレスキューするまで、10秒、9秒、8秒・・・”ってカウントダウンされて、始まるし、Chest compressionとBreathingの間の10秒も”チッチッ。。。”って、時計の音。

”あ、気道確保忘れた”とか、”あ、そばにいる人にCall 911!って言うのわすれた”とか、もうこっちもパニック。
私、性格的にこういうパニック状態のなかでちゃんと何かをできる人ではないな。。。と。
だって、焦ると頭が真っ白になる。。。。


あと、思わぬ伏兵が、英語でカウントすること。
いや~そんなこと。。。と思うかもしれませんが、Chest compressionは1分間に100回ぐらいのRateで押すんで、カウント結構早いの。私、こんな早く英語でカウントしたことないよ。。。
いつも、日本語でカウントしてるしさ。

一人CPRは良いけど、二人CPRのときは、30回胸押して、もう一人がそのあとすぐ2回呼吸するんで、タイミングを計るのに、英語で大声でカウントするからさ~。。。特に20以降がきつい。

ちなみにね、私が働く施設は、CPRが必要なくてねぇ。
なにかあっても、”救命蘇生術はしないでください”というブレスレットをしてるから、もし、そういうことがあってもCPRはしちゃいけないの。

そういうのもあるんだ~と思ったけど。

最後は3択のテストもあって、”もし落ちたら。。。”って最初からびびったけど、テストは関係ないらしい。。。
ほっとした。
何週間後にカードが送られてくるそうです。

いや、もし、本当になにかあっても、私、自信ないなぁ。。。。
[PR]
by may0521a | 2008-03-31 08:47 | 学校

苦手かも。

ワタシは、すぷらった系がだい好きです!
梅図かずおの漫画は愛読書です!
手術シーンの漫画もテレビも、大好き。

アメリカのディスカバリーチャンネルとか、結構モザイクが手術シーンで入ってないんですよね。Yは、そういうの見てると、
”変えて!”というんだけど、ワタシは大好き。

しかし、そんな私も苦手なのもある。

やっぱ、脳。
この前ラーメン食べながら勉強してて、麺すすりながら、脳の構造の写真のテキストと、絵を見てたら、気持ち悪くなった。。。。

当然か?

それ以来、脳の構造写真を見るとき、物を食べるのはやめよう!と思った次第。


あと、手術でも、脳外科手術。
あの、ドリルで頭蓋骨をあける音がどうも駄目。。。。


もうひとつは。。。目。
どうも、あの水晶体のゼラチンっぽいところが駄目。
来週は牛の目の解剖だって、シラバスにかいてあったっけ。。。。。

あの、ゼラチン質みたいなの、切るのかな。。。。
やだな。

あとは、内臓系、ダイジョウブです!
[PR]
by may0521a | 2008-03-17 11:12 | 学校

トマトが食べたい。

うちにはBというサンディエゴからやってきたおばーちゃんが入居している。

すごく小柄なおばーちゃんで、一日ほとんど睡眠に費やしている。ほんとすごい良く寝るの。

ワタシはこのおばーちゃんも大好きで、いつもあれこれ世話をしてしまうんだけど。

食も細くて~~


それも、あれこれうるさい。

”これは食べたくない”
とか
夕食なのに
”シリアル食べたい”とか。

夕食はサンドイッチにしてとかいうので、大体サンドイッチをキッチンで作ってあげます。

ワタシ、結構こういうResidentのちょっとした軽食つくるの好きでね、あれこれ冷蔵庫から探し出して、おいし~~いサンドイッチを作ろうとがんばっています!

この前、Bと話していたら”トマト食べたい、食べたい。サンドイッチに入れて欲しい”というのです。
なので、
”トマトはないんだよ”というと、”そう。。。”とちょっとさびしげだった。
赤いトマト、食べたいらしい.。。。

施設にいると、自分が食べたいものも制限されちゃう。やはりそういうところ、かわいそうだと思う。

なので、この前スーパーに行った時、ふと思い出してトマトを購入。私はアメリカのトマト大嫌いなんだけど。。。。まずいし。

施設に持っていって、サンドイッチを作る。

パンをトーストして、バターを両面に塗る。
ダブルチーズ&ダブルハム
トマトをスライスして乗っけて、そのサンドイッチを20秒レンジで温めると。。。。

チーズが溶け出して、めちゃくちゃおいしそうなサンドイッチになるの~~~(って、ただの普通のサンドイッチですけどね)

それを食べているBの横で、残りのトマトを塩振りながら食べてました。

”今日のサンドイッチ、どう?”と聞くと、

”トマト買ってきてくれたの?すごい、すごいおいしい~~ありがとう!”といわれました。

念願のトマト食べれて良かったね~と思いました。

あ、うちの施設はこういう食べ物もかってきてあげて良いんです。
お金請求できるんですよ。。。。ってトマトの請求は安すぎでしませんけど。
[PR]
by may0521a | 2008-03-16 00:09 | 学校

Sheep brain 解剖

今日は、羊の脳の解剖のLabでした。

今までLabとはいえ、実験らしいものはしたことがないんだけど、ようやく初解剖。

っていうか、個人的には、別にしなくてもいいと思う。
今はコンピューターグラフィックとか写真でも綺麗でわかりやすいしね。


羊の脳みそはおもったより小さくて、臭くなかった。。。。

切るときの感触がなんともいえない。。。

クラスもとうとう18人から9人になったので、一人一個の脳みそが与えられた。

先生が言うには”この脳は、これのために羊が殺されたわけではないですから”と言っていた。

そりゃ、そうでしょ。”一応”Animal Activistの端くれのワタシには、ちょっと敏感なところですから。。。。


月曜に新しいFosterの犬が来て、ちょっと2匹の犬の面倒をみるので大変になった。
昨日も動物病院などに連れて行くので往復を2回。
今日はうちのAceを病院に連れて行く。

今日はとってもいいお天気で、気温は摂氏10度になる予定。

あたたか~~~いい。


午後と夜はのんびりと思ったけど、昨日病気の同僚のかわりに働いてといわれて、今日は午後6時から働かなくてはいけなくなりました。。。。

最近、なんかお疲れ気味。
[PR]
by may0521a | 2008-03-14 03:09 | 学校

2回目のExam結果。

2回目の大きな生理学のテスト、解剖学のLabテストが終わりました。

結果が返ってきました。

生理学は前回よりもよくて94.5点。(でも、これではぎりぎりAマイナスRangeなのです)
平均は前と同じ79点を下回るようです。
今回もラッキーだったと思うのです。でも、ちゃんと勉強しましたし。

筋肉の動きでわからないところがあったのです。Isotonic contracionのConcentricとEccentricの違い。
ほんと何度読んでもわからなくて、日本語サイトで捜したんですよ。
そしたら、結構HITしてね、やっと違いがわかりました。これがもろテストに出たので、自信もって答え書けた。。。。ほっ。

でもね、Essayでこの前いっていたSkeletal functionとSkeletal muscle function。
やっぱり読み間違いで、Skeletal Muscle functionでした。。。。
そっちのほうが自信あったのに、読み間違えて骨のFunctionつらつら書いちゃってね。
もちろん、点を落としまして。。。。ほんと切腹もんの悔しさでした。

この筋肉のことから、生理学系の日本語サイトをよく見るようになったのですがね、やはり、どっちもどっちかなぁ。。。と。
日本語でも難しいんですよ。日本語だからといってわかるわけじゃないなぁと。
逆に英語のテキストのほうがわかりやすいなぁと思うときもあるし。

Lab Testもかなりよくて満点近かったので、平均あまりさがらなくてよかったとほっとしていますが、解剖生理学って、ほんと気を抜けないと思うのです。
来週春休みで、一週間余裕があるからちょっとだらけてきた最近。。。。

でも来週はまた小テストがあるのでかつをいれないとっ!


ちなみに今日LPNのこの前言っていたPetitionの書類を提出しました。

。。。。やっぱ、秋は無理かなぁ。。。。。
[PR]
by may0521a | 2008-03-07 05:40 | 学校