CNAとしてのお仕事&LPNを目指す日記


by may0521a

我慢、我慢。。。。。

うちの施設のじーちゃんで、ホスピスケアを受けているGという人がいる。
最初は、私の顔を見ると、”第二次世界大戦”とか”ジャパニーズ”とかいうじーちゃんだが、ワタシも働いて1年。慣れたらしく、素直にケアを受けるときも多い。

それってまったくGの気分次第。といってもアルツハイマーなのでね。
はっきりいって、Gは大好き!笑えること言うときもある。(本人いたってまじめですが)

しかし、今日はレポートによると朝からUp and Downを繰り返している。いつもほとんど寝てる人なのになあ。

そんな感じで、夜も激しく混乱。

アラームがなったので、走っていってみると、Gがドアの外にWalkerなしであるっている。
”G,ちょっと部屋に戻って”というが、彼はやせてるけど超長身。
無理にすると、転んだりして危険なので、なだめながら、そろそろと部屋に戻すが、何を言っても聞いてくれない。

言葉もやけに命令口調。
”電気を消せ!”とか
”水を止めろ!”とか。。。。。

やっと、部屋の中のトイレに連れて行くが、何をいっても聞いてくれず、
挙句の果てに
殴ろうとしたり、そばにあるローションをとって、”お前の頭に塗ってやる”とか。。。

はあああああ~~~~~(ため息)


プラス、
Gに何言われたと思う???


YELLOW SLAVE!!!!

とかいわれたんですよお~~~~~(怒)


あまりにむかつき、

”今、なんていった???!!!”って聞いたけど、さすがにわるいという気持ちはあるのか
繰り返しませんでした。


その後、
”殴るぞ”といわれても
”じゃあ、やってみれば?そんなのこわくないし”
という断固たる態度でベッドにやっと戻しましたけど。


働き始めの私ならちょっとYellow Slaveはショックだったかもしれないけど、今は、ほんと
なんとも感じません。(ちょっとむかついたけど)
なんといっても、病気が言わせているのだし。
何とでも言ってくれ・・・という感じよ。(笑)

アルツハイマーUnitで働いている人に以前聞いたところ、”毎日がほんと戦いみたいなもん”と言っているのを聞いたことがあります。
うちはアルツハイマーでも、あんまりそんなことはないのですが、
今日は久しぶりに、そんな気分を味わいました。
[PR]
by may0521a | 2008-02-25 14:01 | CNA