CNAとしてのお仕事&LPNを目指す日記


by may0521a

肉食をやめる。

2週間前に施設で同僚とご飯を食べていると、
”私、Vegetarianになるんだ。だから肉はやめる”と言っていた。

Fish Vegetarianの私は、即効”無理だね~きっとギブアップしてるとおもうよ。何週間後。”といったら、

その2週間後は、施設でMeatloafが出てきたら、即効食べてた。(笑)

”あれ?Vegetarianやめたん?”というと、

”クリスマスからにした。”といってた。(笑)

私は、2001年の忘れもしない8月3日からFish vegetarianになったので、もうかれこれ5年も経つ。Fish vegeといっても、単にとり、豚、羊、牛をたべないという感じで、バターや牛乳などの乳製品は食べる。

施設のご飯はほぼ毎日肉なので、私はパンとか、野菜らへんをたべるしかない。

私の場合、動物がかわいそうというより、肉用に育てられる動物たちの飼育状況、ひどい輸送方法、虐待、痛みを感じるようなひどいとさつ方法に反対しているため、肉食をやめたのだ。

いくらそう思っても、なかなか肉食をやめるのはたいへんだと思う。私だって、最初はほんと大変だった。特に最初の一ヶ月、3ヶ月。
だが、それをすぎると不思議に大丈夫になってくるものだ。

日本人は肉を食べないと聞くと、異様に反応してきて、”じゃあ、なにたべるの?レストランも選ばなきゃだね”と気を使ってくれるが、魚は食べれると意外にどこの店でも大丈夫。
ステーキハウスでも、かならず魚はある。
一番つらいのは、焼肉やでカルビを食べれないことだが、石焼ビビンバ肉抜きで。という感じでOK。

別にほかの人がカルビを食べようが、ハンバーグを食べようが、まったく今では気にしなくなった。
しかしながら、これがすべての動物性食品をとらないVeganとなったら、大変だ。

世の中に、動機が動物のため!といってVeganになるひとって、ほんとすごいと思う。
そんな感じで、私の同僚、クリスマス過ぎても絶対Vegetarianにはなれないとおもいます!

食を変えるってほ~んと大変なんだから。
[PR]
by may0521a | 2007-10-02 23:40 | その他