CNAとしてのお仕事&LPNを目指す日記


by may0521a

頼りない救急隊員。。。

今日は、同じ学校に行ってる友達とランチ食べに行きました。

友達は、EMTといって、救急車に乗り込む救急隊員のプログラムに入っています。
最初彼女、RNになるために大学に行くはずだったんですが、急に方向転換して、うちのガッコのEMTに入りました。同じCNAクラスからの付き合いなので、同じ学校にいるのはかなり嬉しいですけどね。

ランチ食べた後、”明日救急の実技テストがあって、これから学校に戻って練習するんだけど、ダミーになってくんない?”といわれたので、一時間ぐらいならいいよ~といって、患者役になってあげました。

EMTのクラスにはいると、見たこともないような機械や模型、救急に必要な器具がたくさん。
とっても、興味深い。。。。

シナリオにそってやるんですけど、私は54歳女性のDifficulty breathingで、救急隊員の友達が駆けつけるという設定。

まず、バイタルとるんですけど、友達血圧の測り方を間違っているみたいで、すっごい血圧を言われました。”上が190”って。(笑)

”ねえねえ、Katie,190もあったら私Stroke起してるかも。。。”っていったら
”そうだよね~”なんていって測りなおし。何回やっても安定した数字が出てこなくてねえ。

。。。私が知ってたら、教えてあげるのに。。。。(WisconsinのCNAクラスは血圧測定はならいません)

友達は、CNAのときも、こんな感じで、実技になると、”そこ、違うって!”ということたくさんあった。いつも、”あんた、だいじょうぶ?”とよく心配していたもんだ。

なので、”こいつ、相変わらずだなあ。。。こんなんでEMTになれるのかよ”とこっちが友達として不安になってしまいました!

途中から友達のクラスメートもきたんですが、そっちのほうがしっかりして友達に”。。。で、次はこうして、こう”とやることも頭に入っているようで、頼もしかった。。。

でも、なんか二人ともかっこよかったです。
[PR]
by may0521a | 2007-09-27 05:10 | その他