CNAとしてのお仕事&LPNを目指す日記


by may0521a

緊張したぁ・・・

いつもほかの人のシフトをPick Upするのはもう嫌!といいながらも、ハーフなら・・・とやってしまう私。
だって、今日も同僚が「息子が発作が起きてね・・・」とか言われると、WholeはむりだけどHalfなら、いいよ」と言ってしまう・・・

2時から6時までなら、かえって犬の散歩して夕飯つくって宿題すれば、なんとかOkかなとか思っちゃって。

でも、そんなときに限ってすごいことも起こるもんだ。

BMアクシデント(汚物のアクシデントという意味)2件、一人が一時行方不明!ということが同時に起こりましたよ・・・

最初から入居者D(女性)が混乱しだして歩き回っていた。それを同僚がなだめ彼女の部屋に入れたところ、同僚が「ぎゃ~~」と行ったので、駆けつけると、入居者R(男性)が彼女の部屋のトイレの便器から立ち上がっているところ。それもオムツには大量の汚物。本人どうしていいかわからない様子。便器にも、汚物が・・・

なので、私がRの処理をすることになって、しばらくトイレで世話をしていた。Rにはちゃんとオムツを履き替えさせリビングルームに移動させた。今度は便器の掃除だ。なにかを取りにトイレから出ると、Dの部屋にWalker(歩行補助具)がおきっぱなし。どうやら部屋からWalkerなしでフラフラ歩いているらしい。なので、同僚に「DがWalkerなしで歩いてるけど、どこにいる?」ときいて、二人で探し回ったがいない!!!

それぞれの入居者には足に機械がついているブレスレットがついていて、どのドアもその機械に反応してあかないはずなので、外には行ってないはず。大声で「D!]と呼びながら探し回っていると、なんとDの娘さんが面会に来た!
最悪・・と思いながらも、隣の館の同僚も手伝ってみんなでDを探したが、どこにもいない。
私は焦ったよ、ほんとに。「そんなはずない!外にはでられないし!」と心の中で繰り返していたね。

各入居者の部屋も見て回っていたら、なんとR(女性)は部屋で下半身裸でうろついていて、なんとカーペットやベッド、ところどころに汚物が・・・

「ぎゃ~~」と思ったが、今はDの捜索が先。

何回も見た従業員用トイレだが、そこを通りかかったら、そこのドアが開き、Dの顔が見えた。
即効、

I found Her!!!!!!!

と叫んで、みんな集まってきた。
Dは汗びっしょりで、震えていた。なので、
「D,Your daughter is here! 」といって安心させた。娘さんとが駆け寄って、Dと抱き合って、とりあえず緊張した場面は終わったが、ほんと何かあったら・・・とどきどきしたよ。

同僚もトイレは確認したのだが、どうやらドアの後ろに隠れていたらしい・・・・

そして、私はRのトイレを掃除しにもどって、同僚はこんど見つけてしまったRの処理。
たった10分ぐらいの間に、いろんなことが起きてびっくりしたし・・・
CNA2人で対応していたので、限界・・・

娘さんには一応謝ったのだが、娘さんは顔なじみだし、あまり怒ってなかった。それよりも、Rが自分の母親の部屋のトイレで用を足したことが嫌だったらしい・・・

うちは、ほんとよくある。逆にそのDがほかの部屋の人のトイレを使ってたこともあるし。


結局6時まで休みなしだった。やっとこさ帰って見たら、なんとFoster犬、ゲスト用の布団の上でうんこしていた・・・・
なので、ベッドカバーの洗濯・・・・

今日は、何なんだろう・・・
[PR]
by may0521a | 2007-07-19 02:45 | CNA