CNAとしてのお仕事&LPNを目指す日記


by may0521a

き、きつい・・・

私たちCNAは、ナーシングアシスタントというのだが、老人ホームの場合は、ほぼ日常生活のお手伝い的な感じだ。病院はまた違うんだろうけど。

うちの入居者は、人によってはトイレがアシストなしだととんでもなくなっちゃうような人もいるので、トイレに行く度アシストする人もいる。
また、痴呆状況によってはトイレがなんなんだかわからない人もいる。

ちょっと目を離した隙に、トイレに行かれちゃって、発見してびっくり!なんてことも。

今日は女性の入居者の部屋になんかの用ではいったら、彼女はオムツのまま、その下はなにもはかずぼんやりベッドの上に座っている。

よく見ると、カーペットには汚物が・・・ソファにも、ベッドの上にも・・・

「あ~~、発見した以上私がやらねば」ということで、彼女にズボンをはかせ、昼間からせっせとカーペットの掃除。
しっかし、この染みとれんのかな~・・・・?

彼女によると、「誰かが、こんな状態にして出て行ったの!」という。別に何も言ってないけど・・・

彼女はたま~~にそうなることがある。つい一ヶ月前もそんなことがあって、申し送りのとき同僚が「今日は、○○が部屋に素敵なデコレーションをしてくれてさ」と言ってたときには、「うまい言い方もあるなぁ」と思った。(笑)

それだけにとどまらず、今日は施設の飼い猫に同僚が牛乳をあげたら(そんなのあげんなよ!腹下すだろ!とおもった)、案の定、廊下のカーペットのところどころに吐いてくれました・・・
すごい毛玉いり・・・猫飼ったことないからびっくりなんだけど。

なので、猫のあとを追うようにカーペットの掃除。。。

こんなCNAの日常もありますよ。
[PR]
by may0521a | 2007-07-16 00:35 | CNA