CNAとしてのお仕事&LPNを目指す日記


by may0521a

私服で施設に行くと・・・

昨日月曜日は、先日言っていた同僚M主催の裁縫クラブ。

隔週月曜、お昼から一時間、入居者の女性を対象に裁縫クラブをする。Mが先導をとって、私も入居者のヘルプ。

仕事ではないため、私服で出かけた。といっても、ただのジーンズとチュニック。髪は働いているときは結んでいるけど、今日はいつもどおりダウンスタイル。

施設に行くと、入居者は私が誰だかまったくわからない模様。
何人かに「君とはわからなかった!」といわれたし。
いつも私のことが嫌いみたいで、わけわからないことばかり言う男性入居者Gでさえ、私がわからず、私をみてかなりご機嫌だったのはびっくり。
「おお~Young Lady。ここで何をしているの?」などといったのには笑えた。
そして最後には「Take care!」とご機嫌で言われたのには、もうほんと苦笑。

そんな感じで私服で行くとなんか新鮮・・・!(笑)

肝心の裁縫クラブだが、女性7人の入居者とともに、今日は生地を選ぶ。入居者の家族から、膨大な数のいろんな模様の生地を寄付されたのだ。今日は、最初なので、テーブルの上にあるたくさんの数の生地を選ばせ、何を作るか決めさせる。
テーブルクロス、クッション、エプロン、ナプキン・・・などなど。

結構元気な入居者は、「これはテーブルクロスにぴったり」とか、「この生地とこの生地をあわせて、○○をつくったらきれい」とか結構楽しんでいたようだ。中には、昔お針子さんだった人もいて、いつもはなんのアクティビティにも参加しないのに、今回は張り切っていた。
そういう姿を見るのはこっちもうれしい。

ただ、私は今日彼らの生地選び、何を作るか決めるのを手伝ったりしたのだが、「生地って英語でなんというんだっけ?」などと、思った。Runnerといわれても、私には不明。聞いたらRunnerって、テーブル中央に置く小さなテーブルクロスらしい・・・
Mの言ってることや入居者の言ってることで、今日もいろいろ英単語を覚えた始末・・・・
[PR]
by may0521a | 2007-06-05 23:51 | CNA