CNAとしてのお仕事&LPNを目指す日記


by may0521a

私の職場。

CNAとして、働く先とは大体病院、ナーシングホーム、ホームヘルス・エイド(各家庭にCNAが訪問する)などが主だったものです。

その中でも、ナーシングホームの需要が一番おおいのではないでしょうか。
でも、人気があるのは、病院。

病院は、一般的にナーシングホームよりもちょっと時給がよいようです。それにナーシングホームよりも働きやすいという噂。(噂よ、うわさ)

うちのCNAのクラスは実習先もナーシングホームだけだったので、私は病院でCNAとして働くということがあまり最初から頭に無かった。家に近いところで働きたかったし、家のすぐそばには病院なかったし。
あと、もう一つの理由は、ご存知のようにアメリカって結構入院患者さんはすぐ退院、またはどこか違うところに移されたりして、人がどんどん入れ替わるイメージ。
どんどん入れ替わると、私もそのつど新しい患者さんの情報など
仕入れなきゃならないし、せっかくよい関係が築けてもすぐいなくなってしまうのだったら、ちょっと悲しいなぁと思った。これはあくまで私の考えだけど。

そして、ナーシングホーム。実習中から、「ほんとCNAとしてナーシングホームで働いたら、すごい忙しいだろうな!」という感じ。どこのナーシングホームもCNA一人頭20~25人はザラらしい。でも、私、結構実習先の入居者と仲良くできて楽しかったので、ここで働いてもいいなぁと思っていた。でも、パートタイム募集無しだったので。。。
よくCNAは腰を痛めると聞くが、確かにでっかいアメリカ人の体位を変えるのは大変だった。メカニカル・リフトなども使うが、めんどくさかったなぁ。

そんな感じで、あまり良く考えていなかったのだが、CNAの先生の紹介で雇ってもらった今のグループホーム。はっきり言って、CNAのパラダイスのような感じだ。
小さいグループホームなので、CNA一人に6人ぐらいの入居者だし、入居者はAmbulately,つまり歩行可能。リフトの必要がなく、私たち腰をあまり使わない。もし、歩けなくなったら、その入居者は隣のでかいナーシングホームに移されてしまう。
RNやLPNもいるが、常駐ではない。なので、CNAの人たちは上からがやがや言われることもなく、のんびり~♪またRNもLPNも、CNAのことを結構大切に思ってくれているようで、あまり彼らを「上」にみる感じではなく、対等な感じ。
ご飯も入居者と一緒に食べるので、夕ご飯時は時にはRNやLPNの人や、アクティビティの人とか、CNAとか結構にぎやかで、パーティかよ?と思うときもある。

ただ、Dimentiaなので、ちがう点でCNAも大変なときはある。
うちは、左と右に各12人ずつ入居しているのだが、左のほうはDementiaと言っても、すごいしっかりしている人が多く、こちらもあまりすることがなく、時々手持ち無沙汰のときもあるんだよね。夜なんか、私たちリビングルームで一緒にテレビとか見てるし・・・・。

だから、うちのグループホームは実習先のナーシングホームとは天国と地獄ぐらい、違うのだ。
この前、知り合いのCNAに会ったが、彼女のナーシングホームは一人頭30人。(3人体制なのによく一人休むそう)
すごい大変らしい。
なので、CNAも就職先による!と思う。
[PR]
by may0521a | 2007-03-23 00:52 | CNA